傷病手当金が休職での収入ダウンをカバー。申請条件や受給期間・金額などを解説

傷病手当金
うつ病で休職中だけど、お給料がもらえなくて大変
収入ダウンになるから、休職しない方がいいかも……

……と悩んでいませんか?

こしめじ
こしめじ
お給料なしで、どうやって療養しろって言うの?

うつ病休職での無給を経験した こしめじ もとっても困惑した覚えがあります。

 

「生活費の不安」という大きなストレスが休職生活に影を落としかけた時、「傷病手当金」という制度があることを知りました。

「傷病手当金を知らないままだったら……」と思うと、恐ろしすぎて背筋が凍ります。傷病手当金を受給していなかったら、「自分と向き合い、うつ病によりそう」という決意ができなかったでしょう。

今回は、「休職での収入ダウン」というお金の問題で困っているあなたに、傷病手当金についてご紹介します。

 

この記事で分かること
  1. 休職での収入ダウンは、傷病手当金でカバーできる
  2. 傷病手当金の概要
  3. 申請条件
  4. 受給期間
  5. 受給額
  6. 申請方法(必要書類・書き方)
  7. 退職後に受給するポイント(申請条件・申請方法)

この記事を読むことで、あなたの不安やストレスが少しでも軽くなりますように。

 

傷病手当金とは? 休職での収入ダウンをカバーする制度

収入

 

傷病手当金とは、

「全国健康保険協会(協会けんぽ)」や「健康保険組合」に加入している人が、病気やケガで働けないとき、収入ダウン(会社からの給与支給がない等)をカバーする制度です。

支給額は給与より少ないのですが、療養生活を保障するありがたい制度です。

 

こしめじ
こしめじ
病気やケガをしたとき、

「国民健康保険」以外の健康保険に入っている人が対象だね

 

うつ病休職
うつ病で休職したいあなたへ。休職のメリット・デメリットと過ごし方を解説 ……と考えていませんか? うつ病で生きているだけで精一杯なのに、あれこれ考える余裕なんてありません...

 

 

傷病手当金の申請条件

傷病手当金の申請条件

 

傷病手当金を受給するためには、4つの条件をすべて満たす必要があります。

 

1. 業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること

業務外の事由とは?

業務を行っているときの病気やケガは対象外です。

  • 化学物質を吸い込むような場所の業務で、呼吸器疾患になった
  • 建設作業中の事故
  • 通勤中の事故

……このような場合は労災保険が適用されるため、傷病手当金の対象外です。

 

「病気とみなされないもの」も対象外

「美容整形」などは対象外です。

 

うつ病は傷病手当金の支給対象

うつ病って、業務でのことが原因でなりそうだけど?

確かに、仕事でのストレスがうつ病に大きく影響していそうですよね。

ただ、うつ病の原因はひとつではなく、「仕事がうつ病の原因です」と断定できるものではないのです。

さまざまな研究によって分かっていることは、「うつ病を引き起こす原因はひとつではない」ということです。非常につらい出来事が発症のきっかけになることが多いのですが、それ以前にいくつかのことが重なっていることも珍しくありません。そのため原因というより、要因というほうが考え方としてなじみやすいでしょう。生活の中で起こるさまざまな要因が複雑に結びついて発症してしまうのです。

引用:1 うつ病とは - こころの耳|厚生労働省

 

ですから、「業務内の事由でうつ病になった」とは言えず、「業務外の事由による病気」に分類されるので、傷病手当金の対象となります。

 

こしめじ の傷病手当金 支給申請書

療養担当者(担当医)が記入したもの

傷病手当金:申請書(原因)

 

 

2. 仕事に就くことができないこと

仕事ができないって、誰が決めるの?
  • 療養担当者の意見
  • 申請者の仕事内容

……をもとに、保険者(「全国健康保険協会(協会けんぽ)」や「健康保険組合」)が判定します。

病気で仕事ができないんだよっ!

……と単に主張するだけではダメで、療養担当者(医師)に書いてもらう書類で、「労務不能・労務困難と読み取れるか?」が重要です。

 

3. 連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと

病気やケガで仕事を休んだ最初の連続する3日間のことを「待期」と言います。この3日間は、傷病手当金は支給されません。傷病手当金は、4日目以降に対して支給されます。

傷病手当金:待期01

 

「連続する」というところがポイント
傷病手当金:待期02

 

有給休暇や土日・祝日等の公休日も含まれる
傷病手当金:待期03
こしめじ
こしめじ
待期のときは、

給与の支払は関係ないんだね

 

4. 休業した期間について給与の支払いがないこと

傷病手当金は「働けない期間の収入ダウンをカバー(生活保障)する制度」なので、給与が満額支給されている期間は支給対象外です。

給与支給されていても、傷病手当金の支給額よりも少ない場合は、差額が支給されます。

 

 

傷病手当金を受給できる期間

傷病手当金が支給開始された日から、最長1年6ヵ月の間です。

1年6ヵ月分の手当が支給されるということではありません。

傷病手当金の支給開始日から1年6ヵ月の間に、仕事復帰できた期間があれば、その期間は傷病手当金の支給対象外です。

傷病手当金:受給期間

支給開始日から1年6ヵ月を超えたとき、いかなる状態であっても、傷病手当金の支給は終了します。

こしめじ
こしめじ
仕事ができない状態でも、支給は終わるんだね……

 

 

傷病手当金の受給額

傷病手当金の受給額

 

だいたい、給与の2/3ぐらいです。(手取の2/3ではありません)

傷病手当金:受給額

 

社会保険料は休職中でも免除されない

手取じゃなくて、給与の2/3だから、

思っていたよりも多く支給されるんだな

……と 感じるかもしれませんね。

こしめじ
こしめじ
社会保険料が天引きされてないからね

 

ただし、休職中の社会保険料は免除されないので、休職前と同額の社会保険料を納める必要があります。

社会保険料は、会社負担分と本人負担分を会社がまとめて納めているので、こしめじ は会社に本人負担分を振り込みました。

結局、傷病手当金から社会保険料を払うのかー

 

「休職中の社会保険料支払い」については、下記のとおりです。

<A. 必要あり>
  • 厚生年金保険料
  • 健康保険料
  • 介護保険料(40歳以上の人)
  • 住民税
<B. 必要なし>
  • 雇用保険料
  • 所得税・復興特別所得税
こしめじ
こしめじ
給与や賞与がなければ、B は発生しません

 

 

傷病手当金の申請方法

保険者(「全国健康保険協会(協会けんぽ)」や「健康保険組合」)様式の申請書をホームページからダウンロードして記入後、郵送申請します。

申請書は会社から郵送されてくる場合もあります。

 

傷病手当金申請書の記入方法

申請書は全部で4枚あり、自分で記入するのは「被保険者記入用(1)」「被保険者記入用(2)」の2枚です。

  1. 被保険者記入用(1)
  2. 被保険者記入用(2)
  3. 事業主記入用
  4. 療養担当者記入用

申請書作成時に用意するものは、3つです。

  • 健康保険被保険者証
  • 通帳
  • 印鑑 ← 記入ミスの訂正印として(申請者氏名は自著すれば、押印不要)

 

1. 傷病手当金申請書:被保険者記入用(1)

自分で記入する用紙の1枚目です。

傷病手当金申請書:被保険者01

 

2. 傷病手当金申請書:被保険者記入用(2)

自分で記入する用紙の2枚目です。

傷病手当金申請書:被保険者02

 

3. 傷病手当金申請書:事業主記入用

会社(事業主)に記入してもらう用紙です。

仕事を休んだ最終日(申請期間の最終日)の翌日以降に作成してもらいます。

退職後は不要です。

傷病手当金申請書:事業主

 

4. 療養担当者記入用

療養担当者(担当医)に記入してもらう用紙です。

在職中

仕事を休んだ最終日(申請期間の最終日)の翌日以降に記入

退職後

申請期間(請求月)の翌月以降に記入

傷病手当金申請書:療養担当者

 

療養担当者(担当医)に記入してもらうときに、料金がかかります。診断書と違って、健康保険が適用されるので、自己負担3割だと「300円」です。

傷病手当金申請書:料金(療養担当者)

 

傷病手当金の申請に必要な添付書類

申請書の2枚目「被保険者記入用(2)」の確認事項2・3・4が「いいえ」であれば、必要ありません。

添付書類が必要な場合
  • 支給開始日以前の12ヵ月以内で事業所に変更があった(転職した)人
  • 障害厚生年金の給付を受けている人
  • 老齢退職年金の給付を受けている人
  • 労災保険から休業補償給付を受けている人
  • ケガ(負傷)の場合
  • 第三者による傷病の場合
  • 被保険者が亡くなり、相続人の人が請求する場合

 

傷病手当金の申請から支給(振込)までの日数

こしめじ の場合、申請から支給(銀行振込)まで40日かかりました。

申請日 平成30年3月2日(金)  ※ 協会けんぽへ郵送
支給決定日 平成30年4月9日(月)
振込日 平成30年4月12日(木)
傷病手当金申請書:申請日

 

傷病手当金 支給決定通知書
傷病手当金申請書:支給決定日+振込日

 

 

退職後に傷病手当金を受給するためのポイント

体調がすぐれないときに、いろいろ調べることは大変ですが、安心して療養するために必要なことです。

こしめじ
こしめじ
少しだけパワーを出そう

傷病手当金は、2つの受給パターンがあります。

  1. 在職中から
  2. 退職後から

在職中から受給していても、在職中の最後の休職期間についての申請は、退職後となります。これは、傷病手当金の申請が「事後申請(受給したい期間の療養が終わった後の申請)」だからです。

 

療養担当者(担当医)は、現在から見た過去の期間について「労務不能だった」という証明をします。

 

退職後に傷病手当金を受給する条件

退職も傷病手当金を受給するためには、2つの条件があります。

 

1. 1年以上 継続して、健康保険に加入していること

1日でも足りないと継続給付が受けられないので、健康保険被保険者証で確認しましょう。

健康保険証(見本)

 

2. 退職日に休んでいる(仕事ができない状態である)こと

退職日に出勤しないようにしましょう。

引き継ぎや荷物整理、退職挨拶は退職日以外で行うことが大切です。

こしめじ
こしめじ
そもそも、うつ病休職中に引き継ぎなんてできないから!

 

退職(健康保険の資格喪失)後の、傷病手当金の継続給付では、断続して受給することはできません。

傷病手当金:資格喪失後の継続給付
こしめじ
こしめじ
「断続×、継続○」なんだね

 

退職後の傷病手当金の申請方法

退職後の申請は、会社に記入してもらう「事業主記入用の用紙」が不要となります。

  1. 被保険者記入用(1)
  2. 被保険者記入用(2)
  3. 事業主記入用
  4. 療養担当者記入用

 

こしめじ は、1ヵ月ごとに申請(郵送)しています。

例)平成31年1月分の申請
  • 担当医に「平成31年2月1日付(事後)」で労務不能の証明をしてもらう
  • 協会けんぽ着が「2月2日以降」になるように郵送

 

こしめじ
こしめじ
先生はよく分かってるから、大丈夫だよ

 

 

まとめ

今回のテーマは、「傷病手当金が休職での収入ダウンをカバー。申請条件や受給期間・金額などを解説」でした。

○ 傷病手当金は、休職での収入ダウンをカバーする制度

○ 傷病手当金の申請条件は4つ

  1. 業務外の事由による病気やケガの療養であること
  2. 仕事に就くことができないこと
  3. 連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと
  4. 休業した期間に給与の支払いがないこと

○ 傷病手当金を受給できる期間は、1年6ヵ月

○ 傷病手当金の受給額は、だいたい 給与の2/3

○ 休職中でも、社会保険料は免除されない

○ 傷病手当金の申請方法

○ 療養担当者分の申請書は料金がかかる(自己負担3割なら300円)

○ 傷病手当金申請書の添付書類

○ 傷病手当金を申請後、受給までの日数は約40日かかる(体験談)

○ 退職後に傷病手当金を受給するポイント

  1. 健康保険の加入期間が1年以上
  2. 退職日に休んでいる

○ 退職後に受ける傷病手当金では、断続して受給できない

○ 退職後の傷病手当金 申請方法

 

会社に書いてもらう書類があるので、「休職中の身なのに……」と申し訳なく思うかもしれませんが、全然 気にしなくて大丈夫です。

  • 申請書記入は、会社業務のひとつ(日頃はなくても、当然やるべき業務)
  • 傷病手当金は労働者の権利

 

あなたの身にふりかかったアクシデントを最小限にし、安心して療養できるようサポートするのが、傷病手当金です。

 

こしめじ は今でも無職ですが、傷病手当金を受給しているおかげで、療養に専念できています。「余計な心配事がない」のは、「大変ありがたいことなんだなー」としみじみ感じています。

 

うつ病休職
うつ病で休職したいあなたへ。休職のメリット・デメリットと過ごし方を解説 ……と考えていませんか? うつ病で生きているだけで精一杯なのに、あれこれ考える余裕なんてありません...